君の声を聞かせて-chikuraのアニマルコミュニケーション

ペットちゃんの気持ちを伝えるアニマルコミュニケーターchikuraです。アニマルコミュニケーションで、ご家族の幸せの底上げをお手伝いさせていただきます。メールセッションの他、新宿・四ツ谷・荻窪・関東内のイベントで対面セッションもおこなっています。

改名と移転のお知らせ

お知らせが二つあります。

 

「chikura」という名前で長い間活動してまいりましたが、22日より「里見佳音(さとみかのん)」という名前で活動していくこととなりました。

 

それから、ブログを移転することになりました。

FC2からこちらに移る時、アメブロはてなと悩んだのですが、アメブロは商用利用が禁止だったためにこちらに決めました。

が、アメブロが本日より商用利用解禁となるという知らせを聞き、少しずつ準備を始め、22日にアメブロを開設いたしました。

もしよろしければ、新ブログのブックマークをしていただけたら嬉しいです。

ameblo.jp

しばらくアメブロの方はこちらの記事を写す予定でいます。

このブログは1月いっぱいで閉めようと思いますが、間に合わなかったら少し先になります。

閉じる時はまたお知らせいたします。

短い間でしたが、お付き合いくださったみなさま、本当にどうもありがとうございました。

もう生まれ変わってますか?

先日出展させていただいたイベントで、亡くなったペットちゃんのセッションが多かったのですが、みなさん不思議と「もう生まれ変わってますか?」とご質問されてきました。

今までも亡くなったペットちゃんのセッションをさせていただいたことはありますが、みなさんがすべてそういう質問をされるとは限らないので、なぜ今回みなさんがお聞きするのだろう?と思い、生まれ変わりについて記事にしてみたいと思います。

 

私は亡くなってからの世界は詳しくはわかりません。

もちろん生まれ変わりも信じてますし、私自身も以前友人にセッションをしてもらった時、たくさんの人間に生まれ変わっていることを教えてもらってますし、その時の感情を覚えていたりしました。

現在一緒に暮らしている柴犬の小藤は、私と過去世で茶トラの猫として一緒に暮らしていたり、ウロコインコの青葉の過去世は鷹でした。

10年前亡くなったボタンインコのこぶは、私の過去世でよく庭に来ていたスズメ(今世ではその恩返しでやってきています)。

 

アニマルコミュニケーター講座は二つ受講してますが、2人目の先生が「今自分が生きている間に同じ子が生まれ変わることはないとおっしゃっている人もいる」ということを教えていただいたことがありました。

でも先生の今一緒にいるわんちゃんは、昔飼っていたセキセイインコだったそう。(だから肩に乗るのが好きなわんちゃんだそうです^^)

なのでそれぞれ意見があるのかもしれませんね。

どれも今生きてる間に目で見て確認できるものではないので、自分が信じるものを採用すればいいのかな、と私は思っています。

 

私自身がセッションでお聞きしたことのある子たちは、すでにもう生まれ変わることなく光となった子もいれば、別の飼い主さんのところに生まれ変わっている子もいたり、同じ飼い主さんのところに生まれ変わっている子(まだ一頭だけですが)もいます。

 

ただ年数が余りたっていない場合は、まだ生まれ変わっていない子が多かったです。

でもその子達に聞いてみると、あちらの世界には神様みたいな人がいて、その人に自分の希望を申請するとみんな言います^^

おもしろいですよね。日本の役所みたいに申請書類を提出するみたいで(笑)

わんこだった子が「次は猫を希望してる」と言う子もいれば、「次は人間の男性を希望してる」という猫ちゃんもいました。

 

それらを飼い主さんにお伝えすると、やはり自分の元に生まれ変わって欲しいという気持ちがあるので、「うちに来てと言ってください」とおっしゃる方もいらっしゃいますが(もちろんその子にお伝えします)、決めるのは私達ではないので、残念ながら自分の希望通りになるとは限りません。

 

人間も動物も、何かを学ぶためにここにやってきているので、もしかしたら新たなペットちゃんがやってくることもあるでしょうし、人間同士でも必要な時にその人に出会うことはありますしね。というか、生まれる前にすべて決めているのですが。

そう考えると、神様らしき人に申請したと言っても、きっと「これでいい?」の確認書類みたいなもので、動物も自分の魂の学びを深めるために次回のことは決めていて、神様らしき人と相談するのだと思います。

だから飼い主さんも自分の希望が通らなくても、その子の学びのために、その子の意思を尊重してあげられるといいですね。

 

f:id:chikura-animal:20181110140931j:plain

生まれ変わらずとも、10年前に亡くなったボタンインコのこぶは、亡くなってからしばらくは私の守護ガイドだった時があります。

私がアニマルコミュニケーターを目指すきっかけとなった子なので、直接こぶに聞いた時はすごく納得しました。この道をガイドしてくれたのだと思います。

今こぶは私の守護ガイドではありませんが、こんなふうに目に見える形でなくても、そばにいる場合もありますよ(*^_^*)

 

 

■ペットちゃんとさらに絆を深めるアニマルコミュニケーターchikuraの

12月のセッションはお申込み受付中です!

 【セッション期間】2018年12月15日(土)~12月22日(土)

 【お申込み締切日】2018年12月14日(金)

 詳細は下のリンクをご覧ください。 

chikura.hatenablog.com

価値観を置くことの大切さ

昨日は浅草でのイベント「心と体が喜ぶ癒しフェスティバル」に出展させていただきました。出展者のみなさんとお写真を。

f:id:chikura-animal:20181210201940j:image

187ブースもあり正確な人数はわかりませんが、すごい人数!!

自分で自分を探すのが大変でした^^;

 

今回はクリスマスが近いので、主催者さんからぜひドレスアップで♪ということで、写真を見てもわかる通り、サンタさんやドレスアップされた方がいっぱい。お着物の方も数人見かけました。

私もちょっとだけドレスアップで。こういうのは楽しいですね^^

f:id:chikura-animal:20181210201952j:image

今回のご来場者はなんと565名!だそうです。

私もたくさんのペットちゃんとお話させていただくことができました。お1人1頭だけでなく、2~3頭のお申込みも多かったです。

 

今回は亡くなったペットちゃんのセッションも多く、なぜか不思議とみなさんが「もう生まれ変わってますか?」とご質問をされてきました。

そして25年前の悲しみを抱えたままの飼い主さんもいらっしゃいました。

アニマルコミュニケーターさんによっては、亡くなって何年まで(大体5年とか?)と決められる方もいらっしゃいますが、私は年数関係なくセッションさせていただいてます。

練習生の頃に30年前に亡くなった子のセッションもさせていただいてます。

 

今回あらためて思うことがありました。

アニマルコミュニケーションは、自分の価値観を置いておかないと、大事な情報を見逃すことがあります。

今回受け取ったペットちゃんの言葉で、私の価値観を入れると「え?そんなことあるはずないよね?」と思うことがありました。ですが、そのまま飼い主さんにお伝えしました。

それがとても大事な情報であることを、飼い主さんから教えていただきました。

今回はかなり驚くことであり、私の知らないことでもあったので、あらためて自分の価値観を置くことがアニマルコミュニケーションは重要なのだ思いました。

アニマルコミュニケーションはペットちゃんから教わることも多いので、セッションさせていただくことは私の学びにもなり、本当にありがたく思います。

 

普段でも自分の価値観を置くということは、シーンによっては大事なのでしょうね。

自分の価値観なんて、自分が作り上げてきたものでなく、親や社会・環境などによって作られてきてることがほとんどですしね^^;

 

 

お腹が空いて他のブースへ食べ物を求めに行ったら、こんな可愛らしいクッキーが。

f:id:chikura-animal:20181210202006j:image

可愛くて食べられな~い!!

と思いましたが、さきほどいただきました。女子はそんなこと言って結局は食べますよね(笑)

とっても美味しかったですよ~。

 

そして友人が差し入れに来てくれました。こちらもクッキー。

f:id:chikura-animal:20181210202024j:image

 優しさがたっぷりのクッキー。

1日出展していると結構お腹が空くので、友人の差し入れは本当にありがたかったです。

 

今回セッションさせてくださったみなさま、そして応援してくださったみなさま、本当にどうもありがとうございました。

もっと学びを深められるようがんばります。

 

次回のイベント出展は2月に予定しています。

決まり次第お知らせしますので、よろしくお願いいたします。

 

アニマルコミュニケーターchikura 

 

■ペットちゃんとさらに絆を深めるアニマルコミュニケーターchikuraの

12月のセッションはお申込み受付中です!

 【セッション期間】2018年12月15日(土)~12月22日(土)

 【お申込み締切日】2018年12月14日(金)

 詳細は下のリンクをご覧ください。 

chikura.hatenablog.com

 

 

 

◇◆ 最新のお知らせ ◆◇

2018.12.10更新

chikuraのセッションやイベント等、最新情報のページとなります。
  
アニマルコミュニケーション・ヒーリング/12月のセッション期間ご案内
 

f:id:chikura-animal:20181111153216j:plain

毎月下旬頃がセッション期間となります。

12月のアニマルコミュニケーション/ヒーリングのセッション期間とお申込み締切日は以下となります。

 

【セッション期間】2018年12月15日(土)~12月22日(土)

【お申込み締切日】2018年12月14日(金) 

 

 

*セッションメニューについてはこちらです↓

chikura.hatenablog.com

 

*セッションを受けてくださったお客さまのご感想はこちらです↓

(ご参考になさってください)

お客さまの声 - 1ページ目17 - chikuraのキラキラdays ~アニマルコミュニケーションで絆を深めるお手伝い~

 

*お申込み・お問い合わせはこちらです↓

12月以降のお申込みのご予約もお受け致しますので、ご相談ください。

その他ご質問などもございましたら、お気軽にお問い合せください。

48時間以内にお返事いたします。

もし48時間たってもメールが届かない場合は、迷惑メールボックスをご確認の上、 お手数ですが、こちらのコメント欄にてお知らせください。

 

いよいよ明日!◆◇イベント出展のお知らせ ◇◆

いよいよ明日となりました。

12月9日(日)浅草でのイベントに出展させていただきます。

f:id:chikura-animal:20181111145236p:plain f:id:chikura-animal:20181208150234p:plain

【イベント名】心と体が喜ぶ癒しフェスティバル

【日 時】2018年12月9日(日)10:30~17:00

【入場料】無料

【場 所】東京都立産業貿易センター(台東館)5F

【イベントHP】https://iyashifes.com/tokyo38th#more-3630

【アクセス】 https://www.sanbo.metro.tokyo.jp/taito/access/

東京メトロ 銀座線(地下鉄)浅草駅7番出口から徒歩5分

東武スカイツリーライン伊勢崎線)浅草駅から徒歩5分

・都営浅草線(地下鉄)浅草駅A5番出口から徒歩8分

f:id:chikura-animal:20181111145612p:plain

 

私の出展詳細は以下となります。

【出展者名】アニマルコミュニケーターchikura

【ブース番号】161(下のブース図の赤丸)

【メニュー】アニマルコミュニケーション

【料金】15分 2,000円

【ご用意いただくもの】ペットちゃんのお写真(スマホ・カメラ可)

f:id:chikura-animal:20181126163207j:image

 

※ご予約可能です。またご質問などありましたらお気軽にお問合せください。

 

「心と体が喜ぶ癒しフェスティバル」に出展させていただくのは、今年3月に浅草・7月に横浜、そして今回で3回目となります。

浅草はブース数が多く(今回は187ブース!)、講演会もあってそちらも無料になります。

こちらのイベントは活気があって雰囲気もとても良いので、出展する私自身も大好きなイベントです♪

f:id:chikura-animal:20181024144240j:plainf:id:chikura-animal:20181111153216j:plain

 (左が3月浅草・右が7月横浜に出展した時の写真です。雰囲気が伝わるといいのですが)

 

各ブースは有料で、フルセッションとなるとなかなか敷居が高く感じますが、体験型イベントなので時間が短く、その分お値段もリーズナブルなので、お試ししやすいかと思います。

上にありますイベントHPから、各出展者のメニューや料金が掲載されていますので、よろしければご覧くださいね。

 

私のセッション料もイベント料金となり、フルセッションより割安となりますので、ぜひこの機会にお試しいただけたらと思います。

なお、ペットちゃんのご同伴はできませんので、必ずお写真(携帯・カメラ可)をお持ちくださいね。

皆さまとお会いできることを楽しみにしています。よろしくお願いいたします。

 

 

アニマルコミュニケーターchikura 

その子らしさを伝えたい

自分のペットの気持ちを知ると、「ああ、やっぱり!」と思うこともありますし、感動することも多くあります。

私のアニマルコミュニケーションはテレパシーを使い、ペットちゃんからの言葉を心の耳で聞いたり、また心の目で映像を見せてもらったりしてます。あとは体感など。

 

場所の関係でほとんどがお写真での遠隔セッションとなるのですが、その場合、最初にペットちゃんにご挨拶をし、その時のペットちゃんの様子を飼い主さまにお伝えします。

すると、その子の特徴がよく出るのか「そうそう!うちの子ってそんな感じです!」と飼い主さまはおっしゃいます。

人見知りのわんちゃんもいれば、走り回って「こんにちはー!」と挨拶してくれる猫ちゃんだったり。(視界からはみ出ます^^;)

この時は映像メインで受け取り、「こんな感じです」とお伝えします。

 

その後飼い主さまがお聞きしたいことやお伝えしたいことを、ペットちゃんに伝えるのですが、その回答を飼い主さまにお伝えします。

ペットちゃんによって、人と同じように口調や声のトーンもさまざま。

先日紹介した姉の猫・コロンはイマドキ女子系です(笑)

f:id:chikura-animal:20181207152113j:image

(コロンは16歳の女の子)

 

私もモノマネ(?)して「こんな感じで言ってます」とお伝えしてます。

モノマネするアニマルコミュニケーターです^^;

モノマネというとふざけてるように聞こえちゃうかもしれませんが、その子の特徴をわかりやすくお伝えしたい、と思っているからです。

また「その子らしさ」が飼い主さまには伝わりやすいというのもあります。

せっかくアニマルコミュニケーションを受けてくださるのなら、そういう部分もわかりやすく飼い主さまにお伝えしたいのです。

 

大きく特徴がなく普通にしゃべる子はそのままでお伝えしますが、気になったら「どんな声のトーンですか?」と、遠慮なくお聞きしてくださいね。

ご質問はなんでもOKです^^

 

■ペットちゃんとさらに絆を深めるchikuraの

 アニマルコミュニケーションセッションは直近で 2018年12月9日(日)

 お試し価格でお受けできます。詳細は下のリンクをご覧ください。 

chikura.hatenablog.com

 

■12月のセッション・お申込み受付中!

 【セッション期間】2018年12月15日(土)~12月22日(土)

 【お申込み締切日】2018年12月14日(金)

 詳細は下のリンクをご覧ください。 

chikura.hatenablog.com

 

 

 

年内最後・2018年12月のセッション期間のご案内

*ペットちゃんとさらに絆を深めるchikuraのセッション/12月のセッション期間のご案内

 

f:id:chikura-animal:20181111153216j:plain

 

毎月下旬頃がセッション期間となります。

12月のセッション期間とお申込み締切日は以下となります。

 

【セッション期間】2018年12月15日(土)~12月22日(土)

【お申込み締切日】2018年12月14日(金) 

 

 

家族の一員であるペットちゃんと暮らしていると、「この子の気持ちを聞けたらいいな」と思うことはありませんか。

飼い主さまからいただいたご質問やお伝えしたいことを、ペットちゃんへお伝えし、その会話を飼い主さまへお伝えいたします。

犬・猫・鳥・カメなど、ペットちゃんの種類は問いません。

日頃疑問に思っていること・お悩みなど、ペットちゃんに聞いてみませんか。

現在一緒に暮らしているペットちゃん、 亡くなったペットちゃんへ、 心を込めてアニマルコミュニケーションをさせていただきます。

アニマルコミュニケーションはより一層愛と信頼、そして絆が深まります。

 

また、ペットちゃん向けの遠隔ヒーリングもございます。

ヒーリング中に受け取ったメッセージもお送りいたします。(アニマルコミュニケーションとは違いますのでご注意ください)

 

 

 ・セッションメニュー

chikura.hatenablog.com

 

・セッションを受けてくださったお客さまのご感想(ご参考になさってください)

chikula.blog50.fc2.com

 

 ・お申込み・お問い合わせ

2019年1月以降のお申込みのご予約もお受け致しますのでご相談ください。

その他ご質問などもございましたら、お気軽にお問い合せください。

48時間以内にお返事いたします。

もし48時間たってもメールが届かない場合は、迷惑メールボックスをご確認の上、 お手数ですが、こちらのコメント欄にてお知らせください。

 

・直近では、 2018年12月9日(日)に出展する浅草でのイベント「心と体が喜ぶ癒しフェスティバル」で、アニマルコミュニケーションの対面セッションをさせていただきます。

イベント価格(2,000円/15分)でお試しいただけます。

chikura.hatenablog.com

【オラクルカードリーディング】あなたへのメッセージ・ペットちゃんからのメッセージ

今日はオラクルカードのメッセージを。

 

1枚目は、あなたへのメッセージ。

2枚目は、ペットちゃんから飼い主さんへのメッセージになります。

「今日のメッセージ」ではなく、これを見たタイミングでのメッセージです。

 

それではどうぞ~。

  

▼あなたへのメッセージ▼

f:id:chikura-animal:20181204152913j:image

何かに落ち込んでいて、自分を責めている間にも、空は明るくあなたを照らします。

それに気付くか気付かないかはあなた次第です。

言い換えれば、真剣にあなたに手を差しのべている誰かがいても、あなたがそれに気付いているか気付いていないか、です。

また、相手に遠慮してその手を振り払ってはいないでしょうか

その照らす光に目を閉じず、目を開けて見てください。

そしてあなたには、しっかりと這い上がる力があるということを信じてください。

 

▼ペットちゃんから飼い主さんへのメッセージ▼

f:id:chikura-animal:20181204152925j:image

ペットちゃんは最近あなたに笑顔がなく、淋しく感じているようです。「笑って!」という声が聞こえます。

何か楽しいことを、全力で楽しんでみませんか。ペットちゃんと一緒でももちろん構いません。

子供の頃のように笑い転げ、そして楽しむことにも遠慮しないでください。

無邪気は、邪気が無いということ。無邪気に楽しんでみてください。

ペットちゃんは、過去も未来もどちらの心配もせず、「今この時」を楽しんで欲しいと言っています。

 

 

※chikuraのオラクルカードリーディングは、ガイドブックを使用しません。心に受け取ったメッセージをそのままお伝えいたします。

 

 

ペットちゃんとさらに絆を深めるchikuraのアニマルコミュニケーションセッション

 2018年12月9日(日)

詳細は下のリンクをご覧ください。 

chikura.hatenablog.com

文藝春秋を買ってビックリだったこと

突然ですが、私はTHE ALFEEのファンです。

アルフィーを好きになってから、早いもので35年。

アルフィーも今年結成45年(来年デビュー45年)なので、私もそれなりの年齢です(笑)

 

さて、文藝春秋の「この人の月間日記」に高見沢さんの日記が掲載されていたので、初めて買ってみました。

f:id:chikura-animal:20181202140145j:image

そうしたら・・・

神代文字(かみよもじ)」の文字がすぐに目に止まりました。

サンマリノ共和国特命全権大使マンリオ・カデロ氏と高見沢さんがある日ランチをした時に、高見沢さんがカデロ大使から神代文字の講義を受けたと。

 

なんと~~~~~!

実は私、神代文字セラピストでもあります。去年受講したばかりですが^^;

神代文字を知っている人が少ないのに、まさか高見沢さんが知っていたなんて、すごく嬉しい~♪

 

そして高見沢さんがあとで神代文字をネット検索したら、どことなく「ウルトラ文字」に似ている、とありまして。

私はウルトラ文字を知らなかったので検索してみたら、確かにちょっと似てるかも^^

(ウルトラ文字の画像が載っているサイト→ウルトラ文字 - Bing images) 

 

 

私が書いたもので下手なので恥ずかしいけれど、一部載せてみますね。

 

ホメミモジ

f:id:chikura-animal:20181202135203j:image

 

クサモジ

f:id:chikura-animal:20181202135654j:image

 

高見沢さんがウルトラ文字に似てると言っていたのはコレかも?↓

f:id:chikura-animal:20181202135659j:image

 

神代文字は、漢字伝来以前から古来日本で使われていたとされています。

体のツボに神代文字を描くことで、文字の持つ波動を呼び込み、身体を癒す治療法もあります。

また、文字を描くことでエネルギーの変化や美容にも効果的。↑のように文字を描いてると暑くなってきます。

 

私はまだメニューに入れてなくて、一度イベントメニューに入れたのですが、スペースの関係でちょっと難しいかな?と、それ以来イベントメニューにも入れてなくて。

 

こうやって、神代文字が少しでも広まっていったら嬉しいな~。

 

 

ペットちゃんとさらに絆を深めるchikuraのアニマルコミュニケーションセッションは 2018年12月9日(日)です!

詳細は下のリンクをご覧ください。 

chikura.hatenablog.com

言葉の使い方

アニマルコミュニケーションを学んでから、言葉の使い方に気を付けるようになり、また他人の言葉の使い方もちょっと気になるようになりました。

・・・と言っても、 ハリセンボンの春菜ちゃんみたいに「卓造じゃねーよ」とかじゃなく(笑)

相手の気持ちになって使う言葉というのかな。

 

 

愛犬・小藤のお散歩に行くと、 お互いがわんこ連れだと、挨拶し合ったり、わんこ同士を挨拶させたりということはよくあります。

そこで気になることがあったり。

 

PC140911_201810031610502eb.jpg

 

小藤はどんなわんこにもフレンドリーというわけではなく、お散歩に夢中になってたり、相手があまり興味のないわんこだと自然とスルーしちゃうし、ずんずん責めてくるわんこは基本苦手なので、逃げます。

 

それで小藤が逃げてしまう場合の、相手の飼い主さんの反応。

「○○ちゃん、そんなにしつこくしちゃダメよ」

「ごめんね、怖いよね」

と言う方だと、こちらのことを思ってくれてるのがわかります。

 

そういう方もいれば、 小藤の反応を見て自分のわんこに 「イヤだって!」 と言う方が結構多いのです。

それってこっちのせいなの? と思っちゃいませんか。あ、私だけ?(笑)

正直あまりいい気分ではありません。

 

なので私は、小藤がずんずん責めてっちゃって、相手のわんこが逃げた場合は、

「(飼い主さんに)ごめんなさい、しつこくしちゃって」

「(そのわんこに)ごめんね、ビックリしちゃったよね」

 と言ってます。

自分が言われてイヤなことはやっぱり言いたくないから。

 

そして不思議なことに、 相手が思いやってくれるパターンだと、しばらくすると

「ちょっとご挨拶してみようかな・・・」

と近寄ってくれたりします。小藤も同じです。

でも「イヤだって!」と言う飼い主さんのわんこには、その後も近寄りません。(小藤の場合は)

 

誰だって自分ちの子は可愛い。

きっと世界一、 いや宇宙一可愛いはず。

 

でも、 相手も同じようにその子のことを愛しているのだから、相手とそのペットに対しても、思いやりを持つ心も大事じゃないかなーと思うのです。

そうやって動物を通じて、 優しい世界が広がっていったらいいな~と思います。

 

 

<お知らせ>

2018年12月9日(日)浅草「心と体が喜ぶ癒しフェスティバル」にアニマルコミュニケーションで出展いたします。ブース番号161でお待ちしております♪

詳細は、お手数ですが下のリンクをご覧ください。 

chikura.hatenablog.com